エピシル® 口腔用液

整形用品 管理医療機器
局所管理ハイドロゲル創傷被覆・保護材

エピシル® 口腔用液エピシル® 口腔用液

【使用目的又は効果】

化学療法や放射線療法に伴う口内炎で生じる口腔内疼痛の管理及び緩和を物理的作用により行う。

【関連情報】

医療機器承認番号 22900BZX00214000
JANコード 4987222706476
製造販売承認日 2017年7月6日
発売開始日 2018年5月16日
製造販売元 ソレイジア・ファーマ株式会社
外国製造業者 Camurus AB
販売元 Meiji Seika ファルマ株式会社

国内販売元はMeiji Seika ファルマ株式会社となります。
医療関係者の方は同社医療用医薬品サイトから更に詳しい情報をご覧になれます。

PAGE TOP