Vision

私たちは、挑み続ける。 共に、輝くために。

ソレイジア・ファーマ株式会社は、日本をはじめとするアジア諸国におけるがん領域の革新的医薬品の開発及び販売を目的として設立されたスペシャリティ・ファーマです。

がん患者のみなさまに、より高品質な医薬品を少しでも早くお届けしたいという志のもと、これまで4つの戦略的製品を導入しましたが、そのうち1製品(エピシル 口腔用液)は日本において厚生労働省からの承認を受け販売に至り、またもう1製品(Sancuso)は中国において当局より新薬承認を取得いたしました。その他の2製品(ダリナパルシンとPledOx)は、日本及びアジア諸国での承認申請に向けて臨床試験を中心とした開発を進めています。

社名で表現している通り、私たちの使命は、がんと向き合う方々の未来を照らす太陽であり続けることです。そのためにも、経営の更なる強化を図るべく、2017年3月に東京証券取引所に上場いたしました。これはひとえに、多くの方々のご支援の賜物でもあります。

社員一同、さらなる挑戦と成長を続け、良質な医薬品の導入・開発・提供に努め、がん領域の医療に対して貢献することを目指してまいります。
今後ともソレイジア・ファーマへのご理解とご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

ソレイジア・ファーマ株式会社 代表取締役社長 荒井 好裕

荒井 好裕

医療関係者の確認

このサイトは医療関係者を対象に情報を提供しています。日本国外の医療関係者、また一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、ご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

Page Top

SELECT YOUR LANGUAGE